伊豆天城情報 伊豆市合併記念式典  伊豆市・台北市交流  全国菊花展  全国植樹祭 国体女子バレー 15年度旧町日記
郷研ボードT 412403 - [郷研トップ] [郷研ボードU] [市観光協会] [過去ログ(郷研ボード)] [過去ログ(せっかく掲示板)] [過去ログ(シルクロード)] [ワード検索]

郷研ボードT

 旧ボードは、移動しました。ここです。なお、
 郷研ボードUへ、これからも書き込みをいただけますよう、よろしくお願いいたします。

サーバー障害  投稿者: 管理人 投稿日:2005/10/05(Wed) 08:14 No.842   HomePage
gr_domo.gif  伊豆天城ネット系にアクセス出来ない状態が続いています。
これは、ロリポップのSV37においてサーバーに接続出来ない
現象が発生しているためです。
 現在、同社で障害調査及びサーバー復旧を行っております。
大変ご迷惑をお掛け致しますが、今暫くお待ち頂けます様、
お願い申し上げます。




Re: サーバー障害   管理人 - 2005/10/05(Wed) 20:18 No.843   HomePage

dog2_ani.gif  大変お騒がせいたしました。今朝方ホスト側のディスクが破損し、
SV37系の中味が消えてしまいました。
 サーバーは午前中で復旧しましたが、ファイル再転送と各種設定に
時間がかかり、先ほどようやく全部復旧しました。
 伊豆天城ネットホームと伊豆天城情報
 国民宿舎木太刀荘、天城ふるさと広場、天城温泉会館、湯の国会館
昭和の森会館の各ページと掲示板です。
 皆様には丸一日ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。今後
ともよろしくお願いいたします。


修禅寺で太極拳  投稿者: かれちち 投稿日:2005/10/04(Tue) 10:20 No.840

「伊豆市まるごとTO−JI博覧会」は、伊豆市全体をウエルネス(心身の健康)のテーマパークと
みなして、さまざまな健康づくり、癒しやリフレッシュ、自己充電などのためのサービスを
皆様に体験していただく機会を、期間限定でご提供する
「パビリオンのない体験型博覧会」です。(TO-JI博ホームページより)

いろいろなプログラムがありますが、「修禅寺境内を舞台に朝の太極拳」が今朝から始まりました。

すがすがしい場所で、爽やかな汗をかいて皆さん笑顔で帰られました。

開催日 毎週火曜日 10月11日 18日 25日
時間  朝7時〜8時
参加費 無料 自由参加
場所  修禅寺境内
案内人 高橋慎一郎氏
問合せ п@0558-85-2617





Re: 修禅寺で太極拳   管理人 - 2005/10/04(Tue) 13:05 No.841   HomePage

3_any.gif  ウエルネスは、市長の市政運営の3本柱のひとつです。
ウエルネスをより身近なものに、そして観光振興の一助
にとto-ji博覧会を開催しています。
 オープニングセレモニーも終了し、10月は湯治月間
です。天城温泉会館を中心にイベントが繰り広げられて
います。


ざくろの実  投稿者: かれちち 投稿日:2005/10/03(Mon) 14:09 No.838

秋らしくなってきました。修善寺駅前地区のお宅のざくろの実が
いっぱいなっています。 (10月3日)





Re: ざくろの実   管理人 - 2005/10/03(Mon) 17:17 No.839   HomePage

3_any.gif  こんなに近くに、秋を感じる場所があるんですね。
それにしても、鈴なりですね。


続:「はじめ」の狛犬  投稿者: かれちち 投稿日:2005/10/02(Sun) 15:24 No.836

なんと数が少ない「はじめ」の狛犬が、伊豆市横瀬の八幡神社にもありました。

天城神社の狛犬より2年早い 宝暦十三年(1763年)に奉納されたようです。

平安時代は貴族のものであった狛犬を、庶民が村社に奉納するというような風潮は
江戸時代になってからで、江戸中期くらいまでは、石工たちもまだ狛犬というものを
よく知らずに、伝聞や想像で造ったため彫りも浅くパーツも少なくかなり素朴です。
また地方の石工たちは、江戸時代後期に入ってもまだこうしたタイプを造ることがあったようです。

インターネットによると狛犬フアンも結構多くホームページもいくつかあり、天城神社や
八幡神社もその紹介記事を偶然みて、初めて訪問しました。(-_-;)





Re: 続:「はじめ」の狛犬   管理人 - 2005/10/03(Mon) 06:56 No.837   HomePage

dog2_ani.gif  以前私も狛犬のホームページで、天城神社の存在の大きさを改めて
知りましたが、やはり歴史的には他の神社の狛犬のほうが古かったよ
うですね。
 天城の名前そのものが新しいということで、うなずけます。
 狛犬に睨まれて、山犬が来なくなったということですが、今流に言
うなら有害鳥獣の鹿や猪を追い払ってくれると助かりますが、、、。


「はじめ」の狛犬  投稿者: かれちち 投稿日:2005/10/01(Sat) 14:20 No.834

伊豆市湯ヶ島の天城神社にある狛犬伝説です。

神社の狛犬はそれぞれが中を向き合っているものが多いが、天城神社の狛犬は、
2匹とも天城山の方へ向かっており、何かを睨んでいるようだ。

その昔、天城に湯治に来た石屋が病完治のお礼にと、川底から石を掘り出し2体の
大きな狛犬を残した。それは変わった風貌でなぜか同じ方向を向いている。
しかしこの狛犬が置かれてからは、人々を困らせていた山犬はすっかり出なくなったと
いう言い伝えが今も残っている。(東海バスホームページより)
「天城の史話と伝説」天城湯ヶ島町文化財保護審議委員会編にも詳しく掲載されています。

狛犬は、設置される地域や時代によってその姿かたちが異なるが参道に置かれるように
なるのは1600年代といわれ、狛犬の特徴や年代によりこまかく分類されるようですが、
大分類で「はじめ」「江戸系」「しょうわ系」「京系」「その他」等で天城神社の狛犬は
「はじめ」のようです。
数も少なく、一部の狛犬研究者や女性狛犬フアンの間で非常に人気のあるタイプです。

写真5の天城神社の絵馬の説明で明和二年三月(1765年)の奉納とありましたが、
写真6の狛犬の台座にも明和二乙酉歳五月吉日(1765年)とあります。
大事にしたいものです。





Re: 「はじめ」の狛犬   管理人 - 2005/10/02(Sun) 06:34 No.835   HomePage

dog2_ani.gif  狛犬の情報をありがとうございました。
ホームページの史話・民話コーナーもなかなかメンテが出来ずにいます
が、折を見て追加します。
 確かに2匹の狛犬が同じ方向を向いていること自体、大変珍しいこと
ですので、私もしっかり調べておきます。


桜橋からの富士山  投稿者: かれちち 投稿日:2005/09/30(Fri) 08:47 No.832

おはようございます。9月30日朝 牧之郷幼稚園と桜橋横からの
富士山です。 今年もあと3ヵ月 頑張らなくっちゃ!





Re: 桜橋からの富士山   管理人 - 2005/09/30(Fri) 23:16 No.833   HomePage

moo016.gif  今日は、朝からなんとなくばたばたしていて、お返事が遅くなって
すみません。
 富士山も初環雪で、季節も秋から冬への移行期です。
 伊豆市も、しばらくの間は収入役不在の行政運営となります。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134]
投稿画像の表示サイズを変更できます


*---も く じ ---*
掲示板を新調しました / 土肥からの富士山 / 新春富士 / イノシシの人形 / めでたい年に / 謹賀新年 >
除夜の鐘 / 12月29日の富士山 / 堂ヶ島のトンボロ / 仮設道完成 / 駿河湾と富士 / また爆弾低気圧? >
ハッピークリスマス / まだちょっと / 続:イルミネーション / イルミネーション / 県道拡幅工事2 / 夕陽の美 >
大仁橋橋梁工事 / 我が家の水仙 / もういくつねると・・・ / 東京の夕陽 / 修善寺温泉と伊豆の長八 / 狩野川東線の拡幅 >
大仁橋 / ほのぼのサロン / ナンバープレートが? / 伊豆再発見の旅3 / イロハカエデ / 市民健康マラソン >
伊豆再発見の旅2 / モニターツアー / 伊豆再発見の旅 / 狩野川の紅葉 / 平成19年正月開運招福クジ 伊豆... / 文章中の画像 >
幼いもみじ林 / ずねゃあじゃ天城2 / ずねゃあじゃ天城 / さわやかウォーキング / 自然公園のもみじ / 里山紅葉情報3 >
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -